NOAHのオン・オフ日記


by watakumo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

8月最後!かな?

24時間TV

それは、24時間TVが始まってそんなに時間が経っていない時

9歳の男の子が小児癌で亡くなったという話がありました。

その子が入院していた病院が阪大病院。

阪大病院は、以前にうちの長男が入院していた病院です。

今は、主治医の先生が総合医療センターへ移りましたので

そちらへ定期健診などしておりますけど、

それ以前は、阪大病院で 検査や治療をしていました。

私は仕事で見れなかったのですが

嫁が見ていたようで、私が帰宅してから

「なお君って覚えてる?」

「顔は忘れてしまったけど名前は覚えてるな」

「24時間TVで映ってたよ・・・・」

そう・・・
9歳で無くなったという男の子がそうだったんです。

長男が小学校低学年のときは2週間程度入院して治療をする事がよくあったのです。

その時入院して同室に居た子がその子 なお君でした。

嫁が携帯で写真を取っていたらしく、見てみたらやっぱりそうでした。

ベッドが隣でしたので、よくカードゲームや将棋などをして息子と遊んでいましたね。


まだ、小さい子供のこういう話を聞くとやるせなくなりますよね。

まして 知っている子だとさらにね・・・・・・


話は少し脱線いたしますが

24時間TVでは闘病や障害と闘う人などの

再現ドラマや芸能人によるかかわり合いなどが放送されています。

私個人としては、意味を見出せません。

視聴率は取れるのかもしれませんが・・・・・・

何故わざわざ24時間TVでしなければならないのか?

通常番組での放送でもいいのでは?



もっと別の方法でバックアップしてあげればいいのではないのかな?

(取材する事によって報酬があるのかは知りませんが)

何となく毎年釈然としない24時間TVでしたね。。。。。。。。















結局、トータルでも1時間も見ていなかったんですけどね。
[PR]
by watakumo | 2010-08-30 17:36 | 現実

友達

カテゴリ

全体
現実
オンライン
オフライン&オンライン
作品展
キャラクター
イベントリンク
サイトリンク
旧ブログリンク
めいぽ武器
ユニコへの道
ランキング

未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧